ダンプ、コンテナ車


ダンプ、コンテナ車のCADデータが、ダウンロードできます。
ダンプは、普通ダンプと重ダンプに分類されます。
リヤダンプ、スラグダンプ、パレットダンプ、サイドダンプ、三転ダンプ、Lゲートダンプ、Fゲートダンプ、ファームダンプなどがあります。


この記事の後半では、身近な運搬機械であるダンプトラックの役割と分類、そしてその重要性について説明していきます。

まずはダウンロードサイトのリンク集から、ダンプのCADデータをチェックしてみましょう。
お探しのデータが見つかれば、資料の作成に役立つはずです。

ダンプ、コンテナ車 CADデータ

ダンプ、コンテナ車 CADデータでは、
トラスト、新明和工業、西尾レントオール、ダンプ cad-data.com、ダンプ 図面 Google、コンテナ車 図面 Google、などのサイトで、人気のデータがダウンロードできます。
私の場合も、これらのサイトでいろいろ探して、楽しんでいますよ。

トラスト

トラスト
印刷や書類、看板作成などを行う会社ですが、フリーデータ集があり便利です。
土木関連中心のExcelデータは工事日報や数量計算表などよく使うものが揃っています。樹木、側溝などのCADデータ、乗り物や安全機材などの2D・3Dイラストデータもあります。このサイトでは、ダンプ、コンテナ車などの、CADデータがあります。

新明和工業

新明和工業
ダンプの規格寸法図、仕様書が、ダウンロードできます。ユニック車、クレーン付きトラック、トラック、ダンプ、ダンプトラック、ミキサー車、コンクリートミキサー車、散水車、パッカー車、吸引車などの資料をダウンロード可能です。

西尾レントオール

西尾レントオール
建設機械・器具全般、産業用機械、通信・情報機器、安全対策機器のレンタル会社です。道路・土木工事から、建築・設備工事に対応する機械、商品を幅広く取り揃えています。建設作業機械をはじめ、現場の安全と効率化、環境対策・イメージアップなど、レンタルで貢献します。このサイトでは、ダンプ、コンテナ車などの、CADデータが掲載されています。

ダンプ cad-data.com

ダンプ cad-data.com
ダンプ フリーCADデータがあります。10t・4t・2tダンプのデータ、2t車の深ボディーの側面図・上面図・正面図、2t・4tダンプの軌跡図などのデータは、設計用・施工計画用に使用できます。提供されるダンプのデータ拡張子は、skp、dxf、dwg、jww、jwc、sfc、jwkです。

ダンプ 図面 Google

ダンプ 図面 Google
ダンプの図面、写真、イラストが、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。ダンプの主要諸元、ダンプの旋回軌跡、ダンプの車両外観図・旋回軌跡図、ダンプの型式記号の意味、ダンプのタイヤサイズ、ダンプアップした時の地上からの高さなどの解説もあります。

コンテナ車 図面 Google

コンテナ車 図面 Google
コンテナ車 図面、写真、イラストが、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。鉄道輸送に使われるコンテナを積載するトラックで、鉄道貨物輸送の主流を占めています。コンテナ車による貨物輸送は、他の輸送機関への積み替えが容易です。

生活と産業の基盤を支えるダンプトラック


この項では、ダンプトラックの役割と分類、そしてその重要性について解説していきます。

ダンプトラックは、ダンプやダンプカーとも呼ばれる、もっとも身近な運搬機械の1つです。
荷台を傾けて一気に荷を降ろすという迫力からもよく知られている自動車です。

建設業や製造業などのさまざまな業界において必要となる土砂や石材を始めとした資材を運搬し、人々の暮らしを輸送によって支えるという重要な役割を担っています。

ダンプトラックの中でも、みなさんがよくご存知なのは、公道を走る普通ダンプトラックではないでしょうか。
採石場から建設現場へ土砂や石材を運搬するイメージが強いと思います。そのほかにも飼料や肥料を運搬するなど、農業その他のあらゆる業界において活躍しています。

公道を走ることがないのであまり知名度が高くないかもしれませんが、重ダンプトラックという車両もあります。
ダム建設などの大規模な土木工事現場や鉱山において、大量の土砂や鉱石の運搬に必要とされています。

このようにダンプトラックは、私たちの生活や産業の基盤を下支えする、非常に重要な運搬機械です。


必要なCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、リンク集のまとめサイトを活用してください。
次のサイトでは、ダンプ・トラックのCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
ダンプ・トラック、CADデータのまとめサイト




◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする