パッカー車・ゴミ収集 メーカー図


パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車のCADデータ、規格寸法図、仕様書、カタログが、ダウンロードできます。
パッカー車、ゴミ収集車、塵芥車のゴミの回収は、たくさん積めるように圧力をかけて潰しながら、ゴミを積びます。


また、記事の後半ではパッカー車・ゴミ収集の特徴と種類、得意とする作業について説明しています。

まずはダウンロードサイトのリンク集から、パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車のデータを覗いてみましょう。
ご希望のCADデータや規格寸法図を設計や製図の作成などにお役立てください。

パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車 規格寸法図

パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車 規格寸法図では、
横浜スバル自動車、新明和工業、極東開発工業、パッカー車 図面cadデータ Google、などのサイトで、評判のデータが掲載されています。
きっとお役に立つと思います。

横浜スバル自動車

横浜スバル自動車
自動車、環境機器の販売会社サイトです。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車などの規格寸法図、仕様書、カタログが掲載されています。2トン・3トン・4トン車級および10トン車級、全高低型仕様、高容積型仕様、電動塵芥車などがあります。

新明和工業

新明和工業
輸送機器、流体関連製品、航空機向けコンポーネント、特装車メーカーのサイトです。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、ダンプ・トラック、ミキサー車・アジテータ車・生コン車、吸引車、トレーラ、散水車などの規格寸法図、仕様書、カタログがダウンロードできます。

極東開発工業

極東開発工業
特殊自動車その他の輸送運搬機械の製造、架装および販売を手掛けている会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、ダンプ・トラック、ミキサー車・アジテータ車、コンクリートポンプ車、セミトレーラ、散水車などの規格寸法図、仕様書、カタログが掲載されています。

パッカー車 図面cadデータ Google

パッカー車 図面cadデータ Google
パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車のCADデータが、多数紹介されています。ごみ収集車は、ごみを処分施設まで運搬する目的に特化した業務用車両です。国土交通省による区分では塵芥車といいます。収集ごみを自動的に荷箱に押し込み圧縮する装置を備えており、プレス機構により減容したごみの実積載量は1トンから1.4トン程度とされています。

パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車 規格寸法図 その2

パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車 規格寸法図 その2については、
西尾レントオール、リョーキ、太陽建機レンタル、イマギイレ、カナモト、などのサイトで、高品質のデータが揃っています。
ご要望のデータが簡単に探せますよ。

西尾レントオール

西尾レントオール
建設機械・器具全般、産業用機械、通信・情報機器、安全対策機器のレンタル会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、不整地運搬車、フォークリフト、ダンプ、吸引車、散水車、アスファルトフィニッシャーなどのCADデータ、仕様書、カタログがあります。

リョーキ

リョーキ
建設機械・発電機・コンプレッサーなどの販売、建設機械・産業機械・車輌などのレンタル・リース会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、クローラダンプ、パレット、トラック、ミキサー車、路面切削機などの規格寸法図、仕様書、カタログが紹介されています。

太陽建機レンタル

太陽建機レンタル
土木・建設機械器具、各種トラック・高所作業車などのレンタル、建築工事業などを手掛けている会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、クローラダンプ・キャリアダンプ、フォークリフト、ダンプ、散水車などの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

イマギイレ

イマギイレ
建設機械器具などのレンタル・販売・修理を手掛ける会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、不整地運搬車・クローラダンプ・キャリアダンプ、フォークリフト・パレット、トラック、吸引車・バキューム車・衛生車などの規格寸法図、仕様書、カタログがあります。

カナモト

カナモト
建設機械器具のレンタル、鉄鋼製品の販売等を手掛けている会社です。パッカー車・ゴミ収集車・塵芥車、不整地運搬車・クローラダンプ・キャリアダンプ、ダンプ・トラック、吸引車・バキューム車・衛生車、散水車などの規格寸法図、仕様書、カタログが揃っています。

パッカー車・ゴミ収集の特徴、種類、得意な作業


引き続き、パッカー車・ゴミ収集の特徴と種類、得意とする作業について説明しましょう。

パッカー車・ゴミ収集は、燃えるゴミや資源ごみなどを収集するゴミ収集車です。
法令上、特殊用途自動車という区分に分類されています。

一般的にはゴミ収集車と呼ばれることが多いですが、専門的な呼び方がパッカー車となります。

パッカー車・ゴミ収集車の種類は3種類あり、プレス式、回転板式、荷箱回転式があります。

プレス式と回転板式はゴミのプレス力や圧縮力に富んでおり、多くのゴミ収集に使われています。
そのため、現在使われているパッカー車・ゴミ収集車は、プレス式と回転板式が大半です。

荷箱回転式はゴミを多く積み込めにくいシンプル機能であるために、最近はあまり見られなくなりました。

パッカー車・ゴミ収集の得意な作業といえば、圧縮やプレスにより多くのゴミを積載して運ぶことです。
一般的に2t車ベースのゴミ収集車が多く、1回に積載できるゴミの量は約1t~1.5tとなっています。
45リットルのゴミ袋で計算をすると、およそ900個も積載できる量となります。

◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする