自転車・Bicycle 2D・3Dcad


自転車・マウンテンバイク・ロードバイクの2Dcad・3Dcadデータのサイト紹介です。
自転車のハンドルは、握る部分が後退して握り易い後退式、握る部分がほぼ水平の棒式があります。
サドルは、幅が広く、座のクッション、サドルレール、2個のコイルが付いているものが一般的です。
自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、バイク・オートバイ・スクーター、などの、2Dcadデータ・3Dcadデータが、ダウンロードできます。


この記事の後半では、自転車の構造と分類について、説明しています。

それではまず、自転車・ロードバイクのCADデータがすぐに欲しい人のために、ダウンロードサイトのリンク集を紹介しましょう。
種類豊富な図面やCADデータが、ダウンロードができますよ。

自転車・ロードバイク 2Dcadデータ 国内サイト

自転車・ロードバイクに関する2Dcadデータの国内サイトでは、
2D ダウンロード、建築知識 添景CAD、自転車 cad-data.com、自転車 cadデータ Google、などのサイトで、人気のデータがダウンロードできます。
まずは色々試してみるのがいいものを見つける近道です。

2D ダウンロード

2D ダウンロード
CADデータが掲載されているサイトです。自転車、トヨタ・三菱・スバル・ホンダ・日産・フィアット・フォルクスワーゲンなどの自動車、ガスレンジ、ガスコンロ、バックホウ、ピックアップトラック、ブルドーザー、バイクなどのCADデータが揃っています。

建築知識 添景CAD

建築知識 添景CAD
自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイク・オートバイ・スクーター、子供・老人・男性・女性、樹木・植栽・植木・低木・高木、観葉植物・植物などの、CADデータがダウンロードできます。

自転車 cad-data.com

自転車 cad-data.com
自転車のフリーCADデータがあります。検索から多数のアイテムを表示できます。自転車の正面図・側面図・鳥瞰図、ピストバイク自転車に乗った人、自転車を押して駐輪場へ向かう人、自転車横断帯の道路標示マークなどのCADデータが揃っています。

自転車 cadデータ Google

自転車 cadデータ Google
自転車の図面、cadデータが、見れます。自転車のハンドルは、握る部分が後退して人間工学的に握り易い後退式、握る部分がほぼ水平の棒式があります。サドルは、幅が広く、座のクッション、サドルレール、2個のコイルが付いているものが一般的です。

自転車・マウンテンバイク 2Dcadデータ 海外サイト

自転車・ロードバイクに関する2Dcadデータの海外サイトでは、
dimension CAD、Tony thanh、CAD forum、max-cad.com、CAD blocks、などのサイトで、評判のデータが紹介されています。
皆がよく利用しているサイトです。これらのサイトをお勧めします。

dimension CAD

dimension CAD
CADデータが揃っているサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイク・オートバイ・スクーター、車いす・車椅子、バス、電車・列車・鉄道、作業員、ガードマン、歩行者などのデータがダウンロードできます。

Tony thanh

Tony thanh
AutocadのCADデータが紹介されているサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイク・オートバイ、車いす、軽トラック、バス、電車、人物、樹木・植栽、観葉植物などのCADデータが掲載されています。

CAD forum

CAD forum
CADデータ、CADに関する情報、技術ヒントがダウンロードできるサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイクなどのデータが掲載されています。CADソフトのアップデートやパッチソフトも置かれています。

max-cad.com

max-cad.com
CADデータがダウンロードできるサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、バイク・オートバイ・スクーター、車いす・車椅子、歩行者・通行人、樹木・植栽・植木・低木・高木、観葉植物・植物、などのCADデータが揃っています。

CAD blocks

CAD blocks
フリーCADデータのダウンロードサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイク・オートバイ・スクーター、車椅子、バス、電車・列車・鉄道、子供・老人・男性・女性、植物などのCADデータが揃っています。

自転車・マウンテンバイク・ロードバイク 3Dcadデータ

自転車・マウンテンバイク・ロードバイクの3Dcadデータについては
3D Warehouse、arch web、Cad Nav、Artist-3D、自転車 3Dデータ Google、などのサイトで、高品質のデータが掲載されています。
私の場合も、これらのサイトでいろいろ探して、楽しんでいますよ。

3D Warehouse

3D Warehouse
豊富な3Dフリーデータをダウンロードできるサイトです。自転車・マウンテンバイク、自動車、バイク・オートバイ・スクーター、車いす・車椅子、軽トラック、バス、電車・列車・鉄道、作業員、通行人、子供・老人、観葉植物・植物などのデータが揃っています。

arch web

arch web
3Dデータを紹介しているサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車、バイク・オートバイ・スクーター、車いす、バス、列車・鉄道、子供・老人・男性・女性、樹木・植栽・植木、観葉植物・植物などのデータが多数掲載されています。

Cad Nav

Cad Nav
フリー3Dモデル、テクスチャがダウンロードできるサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車、バイク・オートバイ・スクーター、車椅子、軽トラック、バス、電車・列車、人物、樹木・植栽、観葉植物などのデータがあります。

Artist-3D

Artist-3D
無料3DSモデルのダウンロードサイトです。自転車・マウンテンバイク・ロードバイク、自動車・乗用車・普通車・車両、バイク・オートバイ・スクーター、バス、電車・列車・鉄道、子供・老人、樹木・植栽、観葉植物などのデータが揃っています。

自転車 3Dデータ Google

自転車 3Dデータ Google
自転車の3DCADデータが、見れます。検索から多数のアイテムを表示できます。クロスカントリー型のマウンテンバイクは、ハードテール、フロントサスペンションタイプのものです。ダウンヒル型は、前後サスペンション、フルサスペンションタイプになります。

モーターで自走できる電動自転車へ


引き続き、自転車の構造や分類について説明しましょう。

自転車とは、人力により車輪を駆動させ、その推進力を使って、乗り手の操作で、地上を走行する乗り物です。
構造は、車台となるフレームに、構成する各部品を、組みつけた形となっています。
構成部品は主に、車輪(ワイヤースポークで支えられたホイールとタイヤ)、ハンドルバー、クランク、スプロケット、ローラーチェーン、サドル、ペダル、ブレーキ、前照灯、反射材、警音器、スタンドです。

普段、家庭用などで使用される自転車は、シティサイクルと呼ばれます。
シティサイクルは、前部に荷物用のかごや、後部に荷台が取り付けられることが、一般的です。
競技用など特殊な用途においては、変速機が付いているものや、高速走行に適したドロップハンドル(ハンドル形状が下向きに半円を描いているもの)、急ハンドルや急ブレーキ操作に適した、フラットバーハンドルが用いられます。

最近では、モーターと充電池が取り付けられた、電動アシスト付き自転車が、多く出回っています。
自転車として扱えるのは、ペダルをこがなければ、モーターが動かないものです。
ペダルがあっても、モーターだけで自走できるものは、電動自転車、または電気自転車と呼びます。
運転免許が必要な、原動機付自転車、あるいは自動二輪車に属します。

◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする