樹木・Tree・植栽 2D・3Dcad


樹木には種類も多く、どの樹木CADデータを使っていいのか、わかりにくいと思います。
そこで、このページでは、それぞれの樹木の特徴や、樹木CADデータのリンクをまとめて紹介しています。


樹木は、公園や道路、住宅など、さまざまな場所で見られるようになりました。
公園における樹木は、市民の生活に、安らぎを与えるために欠かせない要素といえます。
住宅での樹木は、生活に彩りを与え、プライバシーを守ってくれる存在になっています。

植栽を行う際には、植物が育つために必要な土層を確保できるか、排水性に問題がないか、周辺への悪影響はないかなどを考える必要があります。

適切な施工を行うために、計画書の作成は必須です。
計画書にCADデータを活用することで、シミュレーションしながら植栽計画を作り上げることができます。


また、記事の後半では、CADデータを活用して、用途に応じた樹木の選び方を紹介しています。
それぞれの樹木の特徴を生かした、最適な植栽計画を行いましょう。


まずは、このページのダウンロードサイトのリンク集から、樹木・植栽のCADデータをチェックしてみましょう。
お探しのデータが見つかるかもしれません。



樹木・植栽・低木・高木 2Dcadデータ

建築CADデータ

建築CADデータ
建築設計者やデザイナーが作成したフリーCADデータやピクトサインが公開されているサイトです。樹木・木・花のトレースデータ、人物、家具、電化製品や照明器具、車・自転車・三輪車・鉄道など、ピクトサインなどのCADデータが利用できます。

建築知識 添景CAD

建築知識 添景CAD
樹木、自動車、バイク、人物などのCADデータを一括してダウンロードできるサイトです。路面標識、照明、家具、動物、ピクトサインなどのCADデータもあります。配布されているCADデータの数は全部で635点で、基本設計やプレゼン等自由に使うことができます。このサイトでは、樹木・植栽・低木・高木などの、2Dcadデータがダウンロードできます。

建築パース.com 平面図

建築パース.com 平面図
フリーCADデータをダウンロードできるサイトです。樹木、自動車、自転車、バイク、車いす、花壇、人物・動物、方位記号、ダイニングセット、椅子、キッチン、洗面台、トイレ、システムバスなどのCADデータを利用することができます。形式はdxfになります。

CAD blocks

CAD blocks
学生からデザイナーや建築家まで、幅広い層の人が活用できる高クオリティのCAD用dwgファイルがダウンロードできるサイトです。一部のファイルで有料のものがありますが、多くは無料でダウンロードができます。電化製品や車、機械、建築物、インテリア、人などの図面が数千点揃っています。このサイトでは、樹木・植栽・低木・高木などの、2Dcadデータ<が掲載されています。

樹木・植栽・植木・低木・高木 3Dcadデータ

Pinterest

Pinterest
3Dcadデータなどをダウンロードできる、写真投稿SNSとなっているのがこちらのサイトです。メールアドレスのほか、googleアカウントなどでも登録する事ができるのが特徴です。CADデータから図面まで、登録したユーザーが数多くのデータをアップロードしています。このサイトでは、樹木・植栽・植木・低木・高木などの、3Dcadデータが揃っています。

arch web

arch web
このサイトでは、樹木・植栽・植木・低木・高木などの、3Dcadデータが揃っています。記事の内容を読むために、知識として必要な、土木用語の分かりやすい解説があります。家具や建築物のCADデータが充実していて、無料でダウンロードできます。イタリア語サイトですが、Arregi dwgをクリックすると、CADデータの見やすい掲載ページに行けます。

Cad Nav

Cad Nav
CadNavサイトには、3DモデルやCADモデルが50,000以上掲載されています。3DモデルやCADモデル以外に、Vray素材やテクスチャ、CAD図面などを無料でダウンロードすることができます。ダウンロードできる3Dモデルは、筆記具や家電製品や航空機、自動車、人の身体など多岐にわたります。このサイトでは、樹木・植栽・植木・低木・高木などの、3Dcadデータが揃っています。


イメージ通りのCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、まとめサイトからダウンロードしてください。
次のサイトでは、樹木・植栽・低木・高木のCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
樹木・植栽・低木・高木、CADデータのまとめサイト

植栽計画書はCADデータの活用でこんなに変わる

3Dのデータを活用すれば、どんな設計になるのか施主にわかりやすく伝えることができます。

さらに、施主との会議中に変更点が生じた場合にも、CADを活用した計画書であれば柔軟に対応することができます。

樹木は、年月経過によってメンテナンスが必要になります。
CADデータでは、経年変化のシミュレーションも行うことができるので、植栽には欠かせないツールだと言えます。

樹木の特徴を生かし最適な植栽計画はCADデータでチェック

植栽を上手に行うためには、目的や用途に応じた樹木を選ぶことが大切です。
それぞれの樹木の特徴を生かした、最適な植栽を行いましょう。

・クスノキ、シラカシ
クスノキやシラカシは、高木の常緑樹です。
そのため、強風や雪防止に大きな効果があります。

・サザンカ、ヒイラギ
サザンカやヒイラギは、含水量が多く、葉肉の厚い常緑樹です。
そのため、火災の延焼などを防ぐ効果があります。

・アベリア、ベニカナメモチ
アベリアやベニカナメモチは、美しい季節の花々を付けることで有名です。
そのため、道ゆく人に季節の花々を楽しんでもらうことができます。

・コナラ、アメリカハナミズキ
コナラやアメリカハナミズキは、高木の落葉樹です。
3m~4mの高さになるので、住宅や街のシンボルとして活用できます。

・ライラック、エゴノキ
ライラックやエゴノキは、葉色が美しく変化し、四季の移り変わりを楽しむことができます。
そのため、街並みを彩る街路樹として人気がある樹木です。

・ウバメガシ、モクセイ
ウバメガシやモクセイは、肉厚な葉肉が特徴的です。
家と家の間などを埋め、プライバシー保護に役に立ちます。

・ヤマボウシ、ヒメジャラ
ヤマボウシやヒメジャラは、落葉の高中木です。
夏には爽やかな木陰を、冬には暖かな日差しを作りあげることができます。

・キンモクセイ、ツバキ
キンモクセイやツバキは、香りが豊かな樹木です。
それだけではなく、隣地からの覗き込みを防ぎ、プライバシーを守ってくれます。

上記のように、樹木によって特徴が大きく異なり、用途も変わってきます。
CADデータを活用して、用途に応じた樹木選びを行いましょう。


◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする